読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go言語環境構築

明日(3/27)のGo言語勉強会に向けてMacBook ProにGo言語の実行環境を構築しておきます。

公式サイト

Install

公式サイトの"Getting Started"を参照

Install C tools, if needed

On OS X, they can be installed as part of Xcode.

http://golang.org/doc/install.html

Xcodeが入っていればInstall可能。

Install Mercurial, if needed

mercurialが必要だったので、
http://mercurial.berkwood.com/
からパッケージをダウンロードしてインストール。

~/% hg --version                  
Mercurial - 分散構成管理ツール(バージョン 1.8.1+20110310)
(詳細は http://mercurial.selenic.com を参照のこと)

Copyright (C) 2005-2011 Matt Mackall 他
本製品はフリーソフトウェアです。
頒布条件に関しては同梱されるライセンス条項をお読みください。
市場適合性や特定用途への可否を含め、 本製品は無保証です。
Fetch the repository
~/tmp/% hg clone -r release https://go.googlecode.com/hg/ go
警告: go.googlecode.com の証明書(fingerprint は 34:4b:90:e7:e3:36:81:0d:52:1f:10:c0:4c:98:66:90:4a:9e:05:c9)検証は省略 (設定フ ァイルの hostfingerprints ないし web.cacerts 設定を確認のこと)
チェンジセットを追加中
マニフェストを追加中
ファイルの変更を追加中
7667 のチェンジセット(29512 の変更を 4164 ファイルに適用)を追加
ブランチ default へ更新中
ファイル状態: 更新数 2535、 マージ数 0、 削除数 0、 衝突未解決数 0
Install Go
$ cd go/src
$ ./all.bash

でもって、.zshrcにpathを通して終了

hello world

これもサンプルにあるとおりにやればOK。

$ cat >hello.go <<EOF
package main

import "fmt"

func main() {
	fmt.Printf("hello, world\n")
}
EOF
$ 6g hello.go
$ 6l hello.6
$ ./6.out
hello, world
$

とりあえず環境ができた。