読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excelを使ってスケジュール管理

Windows/Office武勇伝 <Surface Proが当たる! 開発者グループOPENキャンペーン> 参加エントリです。

今でも仕事で使っていますが、SIerだった頃はMS Officeに大変お世話になっていました。スケジュールや仕様書、マスタデータの管理、などなど。
特に大規模プロジェクトに参加していた頃は、スケジュール管理を重点的にやっており、大日程、中日程、小日程をそれぞれExcelで管理して、日々進捗を確認するのが仕事でした。そういった作業は本来はMS Projectで行うべきなのでしょうが、当時はそのソフトを所有していないメンバーやお客さんとやりとりを行う必要があったのでExcelを利用していました。

着手日の日付を変えて、終了予定日を入力して、ガントチャートのセルの色付けを変更して、と作業が煩雑になっていったので、ある程度簡略化できるようにと作ったのが以下のExcelファイルです。マクロではなくて条件付き書式を駆使しているのがミソです。

ブログで公開したところ、そこそこ好評でダウンロード数も40000件超、ブログのエントリにもコメントがいくつかつきました。

プログラムのライブラリなど、オープンソースで公開され、大変便利な時代になっています。元SIerとしては、プログラムのコードだけではなくこの手のマネジメント系のツールも、もっとオープンになっていけばいいのになと思っています。